新橋ビール

樽生お知らせ
ベルギーより ストロング・ダークエール「マック・シュフ」樽! (2017-01-23)
ベルギー南部リュクサンブール州、ダシュフ醸造所より『Mc CHOUFFE マック・シュフ』樽を入荷。色合いは濃色、カラメルやレーズンを思わす甘みある香りに、滑らかな口当たりで芳ばしさと共に果実味も広がる麦芽風味には優しいコク。僅かな酸味やスパイシーさも隠れ、苦みは穏やか。樽生は思いの外 スムーズで飲み易いのでご注意を。。ダシュフ醸造所はアルデンヌの森に囲まれたアシュッフ村にあり、醸造所で造られる全てのビールラベルには、赤い頭巾を被って髭を生やした小さなおじさん?妖精?が描かれています。元々ビールが好きで自家醸造をしていた義兄弟が1982年に創業、ベルギーでは新しい醸造所ですが、1930年代にオルヴァル修道院で使われていた麦芽粉砕機や、1990年代にシメイのスクールモン修道院で使われていた瓶詰機などを再利用しているそう(現,デュベル・モルトガット社傘下です)。グラスのおじさん、ずぼん柄まで可愛いですよ。
英,ブラックアイルより グルテンフリーのセッションIPA樽! (2017-01-20)
好評につきイギリスフェアをもぅ少し継続。続いて、、英,スコットランド北部ハイランド地方、マンロッキーに1998年設立。オーガニックな原材料にも拘りをもつ ブラックアイル醸造所より、昨年の新商品グルテンフリーの"セッションIPA" 『BLACK ISLE Gold Finch ブラックアイル・ゴールド フィンチ』樽を入荷。色合いは薄茶色。ライムやレモンを思わす爽やかな香りとライトな口当たりで、仄かに麦芽の甘みを感じるシトラス系のボディはとても軽快。訪れる苦みも清らかで、後味はすっきりとしています。。ブラックアイルは英国で最も審査が厳しい有機農業団体ソイル・アソシエーションが認定する 数少ない"オーガニックビール"の醸造所。自分達の農場を所有し有機栽培を行い 原材料にも強い拘りをもっています。Gold Finch はグルテン (麦などに含まれているタンパク質の一種)を含まない原材料でビールを醸造。alc 3.5%と低アルコールで、セッションIPAというより清らかなホップのエールといった印象。でもブラックアイルらしい美味しさは顕在かと、是非。
英,ロンドン、老舗フラーズ醸造所より イングリッシュ"IPA"! (2017-01-19)
英, ロンドン・チズウィック地区 テムズ川の畔で1845年設立、老舗のフラーズ醸造所より もぅ1樽!! 限定入荷の"イングリッシュIPA" 『FULLER'S IPA フラーズIPA』樽を入荷。19cにロンドンで生まれたビアスタイル"IPA(=India Pale Ale)"、こちらはイギリスらしい苦みのバランスのIPA。色合いは薄い茶色。フルーティな香りが爽やかで、仄かに若草や紅茶を思わす香りや ビスケットの様な麦芽の香りも感じられ、軽快な飲み口。清らかなボディにはオレンジ系の甘みがスマートにあり、後口には良好な苦み。心地よいコクが感じられ、苦みの余韻も程好くキレます。苦みは印象的ですが、アメリカンIPAほど苦くなく、渋みが少なく、程好い余韻です。過去入荷のBENGAL LANCER や Wild River樽同様、フラーズのホップ系樽はcooperでも人気が高いです。是非!
ページトップへ
本日の樽生
アクセス
★ 本日の樽生 "新着情報" をお届け!
★ スタッフのビール日記!jha blog
jha blog
COOPER ALE'S
(クーパーエールズ)
東京都港区新橋3-16-3
烏森ビル 3F
月〜木 17:00〜01:00
金   17:00〜04:00
土   17:00〜23:30
日・祝日休み

烏森口から左側に見える 吉野家さんのビル3F。
緑色のラクダの看板が目印です。
* 全席禁煙(喫煙スペース有)
  • 樽生情報更新中!