新橋 ビール

樽生お知らせ
ドイツより、Oktoberfestbier2022樽入荷、まずは Paulaner! (2022-09-23)
今週、3年ぶりにドイツ,ミュンヘンで行われている世界最大のビール祭り"オクトーバーフェスト"。このオクトーバーフェストで飲まれるビールがCooperにもやってきます!今年ご紹介できるのは3種、まずは1634年 修道会の僧侶達により修道院醸造所として設立されたポーラナー醸造所よりPaulaner Oktoberfest Bier ポーラナー・オクトーバーフェストビア樽を入荷。色合いは黄金色。苅草のようなホップ香も心地よく、軽快な飲み口でスマートに広がる清らかな麦芽のコク。ハーブや若草のようなホップ感もあり喉越しの良く、爽快な苦み。ラガーとしては ちょっと高めなalc 6.0%なのですが感じさせず、スイスイと飲めると思います。。エンブレムに描かれる"修道士の横顔"は修道院醸造所の名残り。本場ミュンヘンのオクトーバーフェストで例年 No.1の売上を誇るポーラナー、ぜひ ご賞味ください!

++オクトーバーフェストの起源は1810年10月バイエルン皇太子ルートヴィッヒとテレーゼの成婚を祝い行われた 古代オリンピック形式を用いた競馬と云われており、市民も盛り上がった競馬を毎年催すと約束され、徐々にお祭りのように市が立ち、子供も楽しめるようと移動式の遊戯施設が設置され、パレードが行われ、、年々盛大になっていくなか、1880年にビール販売の許可がおり、当時ミュンヘンに在った醸造所が参加するビールのお祭りへと進展。毎年10月の第一日曜日から遡る2週間で開催され、世界中から600万人を超える人々が訪れる世界最大のビール祭りに。秋になるとドイツ各地でビール祭りが開催され、それぞれにフェストビールが楽しめますが、Oktoberfestbierを名乗れるのはミュンヘンのOktoberfestに参加できるミュンヘン6大醸造所のビールだけです。
英、マーストン醸造所より 伝統的なペールエール"ペディグリー"樽! (2022-09-23)
英,イングランド中央部スタッフォードシャー州, ペールエール発祥の地バートン・オン・トレントで1834年創業 マーストンズ醸造所より、トラディショナルな"ペールエール" Marston's Pedigree マーストンズ・ペディグリー樽を入荷。色合いは茶色。窒素ガスを使用した柔かな飲み口で優しい麦芽の香味は ほんのり芳ばしく、軽やかにフルーティ。ナッツやトーストのような穏やかな麦芽の旨みにはカラメルのような甘みも仄かに、スマートなボディで控えめな苦み。何杯でも飲み続けられる 飲み易いペールエールです。。街を流れるトレント川の水質が硫酸カルシウム等を多く含む硬水であった為、エールの色合いを淡く (=Pale ) したといわれ、ペールエール発祥の地であるバートン・オン・トレント。18cに主流となっていた この地 独自の発酵システム"バートン・ユニオン・システム"を 今もなお続ける英国唯一のペールエールがペディグリー。決して派手さはありませんが、イギリスらしいクラシカルなペールエールを是非! 
■ Burton Union System (簡単に、、)まだ酵母の働きや発酵温度の管理が難しかった時代。大きな木樽Ⓐでビールを発酵すると、(酵母は麦汁の中の糖を食べ アルコールと二酸化炭素に分解するので、)発酵が活発になって樽Ⓐから盛んに溢れ出てしまう泡。それならと、Ⓐから溢れ出る泡を管⒜で別の樽Ⓑへと移し、Ⓑ内で泡を液体化し、その液体を管⒝で元のⒶへ戻す。この循環システムがバートン・ユニオン・システムで、発酵が終わった時にⒷには酵母が残り、その酵母も再利用もしています。この発酵プロセスによってビールに独特な風味が生み出されているといわれています。
ドイツより,元祖,燻製ビール「シュレンケルラ・ラオホ」樽入荷中! (2022-09-21)
南ドイツ,バイエルン州バンベルグに1678年創業 ヘラー醸造所より、フラグシップとなるメルツェン・スタイルの"ラオホビール"Schlenkerla Rauchbier Marzen シュレンケルラ・ラオホ・メルツェン樽を継続中。色合いはこげ茶色。軽やかに広がる燻製香が印象的で、スマートな口当たりにはスモーキーな麦芽の香味。ベーコンやスモークチーズを思わすフレーバーがあり、カラメルのような麦芽の微かな甘みと上品なコク。後口には穏やかな苦みがあり、スモーキーな香味が余韻まで続きます。。バンベルグで生まれた燻製ビール、ラオホビールのラオホは独語で"煙"を意味します。その中でも元祖といわれるのが Schlenkerlaシリーズで、3年寝かせたブナ材を使って 大麦麦芽を直火で燻し、燻製麦芽を作ってビールを醸造しています。この独特な麦芽製法が ラオホビールにスモーキーな味わいを生み出す由縁。なので 只今ご紹介中の"メルツェン"は燻製麦芽を使用する以外、日本のラガービールとほぼ同じ製法で造られています。今ではバンベルグの街より、世界中のクラフトブルワリーで多く造られるラオホビール。燻製食品がお好きな方には特におススメします。世界で一番有名な燻製ビールを、瓶より軽やかなバランスで楽しめる樽生で是非!
Cooper Ale's より (2022-03-22)
感染症対策に広範囲に対応したオゾン発生機を設置しました。扉の開閉やアルコール消毒、スタッフの体温測定,マスク着用を徹底し、お客様 同士の席間隔を空けて営業いたします。当面は大人数様でのご来店をご遠慮願います。お客様の適量を過ぎたお酒の販売は致しません。金・土曜以外は お一人様でもテーブル席で ごゆっくりどうぞ。

お客様へ
入店時はお手数ですが、手洗いまたは消毒液で手指消毒にご協力下さい。日々の体温測定やマスク着用など、どうぞご自愛下さい。

皆様が少しでも 落ち着いた空間でご飲食ができますよう、環境を整えてまいります。少しでも早く、心置き無い日常が戻りますように。cooper 店主・スタッフ一同
スタッフ募集してます! (2022-01-02)
◇ 社員募集
Cooperは輸入ビール、特にイギリス,ドイツ,ベルギービールに強いお店(アメリカや日本のクラフトも取り扱いますが,,)です。クラシカルなビールからクラフトビールまで、樽生ビールを中心に取り扱いをしています。今年から 輸入クラフトの酒屋も始めたので、1年も働けば200〜250種類のビールを目にすると思います。たまに店長が数年前のヴィンテージのベルギービールを飲ませてくれることがあります。。ホールもカウンターも発注も日報も、オールラウンダーに仕事します。シェフにやる気が伝わればキッチンも教えてもらえます。。一緒に働いてみませんか!!

詳細は お店にお電話ください 03-6450-1377(担当 カジモト)
ページトップへ
+ ボトルショップ入荷情報!ボトルショップ
+ 本日の樽生 "新着情報" をお届け!
+ Chef 's Twitter
+ お席のご予約 (お電話でも承ります)

*混雑時は2時間制になります。

COOPER ALE'S
(クーパーエールズ)
東京都港区新橋3-16-3
烏森ビル 3F
月〜木 16:00〜23:30
金   16:00〜翌 1:00
土   16:00〜23:30
祝日   16:00〜23:00
*5,6月 日曜定休とさせて頂きます。


烏森口から左側に見える 吉野家さんのビル3F。
緑色のラクダの看板が目印です。
* 全席禁煙