新橋 ビール

樽生お知らせ
チェコより、夏のダークラガーvo.4 "コゼル・ダーク"樽! (2018-08-16)
チェコ,中央ボヘミア州プラハ近郊の街ヴェルケー・ポポヴィツェに在るヴェルコポポヴィツキー・コゼル醸造所より、alc 3.8%のとてもライトな"ダークラガー" Velkopopovicky KOZEL DARK ベルコポポヴィッキー・コゼル・ダーク樽を入荷。色合いは濃いこげ茶色、トーストやカラメルを思わす芳ばしい香りが軽やかに。ライトな飲み口で、ロースト麦芽の黒糖のような香味とほんのりとした甘みがあり、穏やかな苦み。飲み口も後口も優しく、とてもスマート。これだけ飲みやすいダークラガーは日本ではあまりお目にかかれないかも、です。。街の醸造所の歴史は14cまで遡ることができるそうなのですが、戦争などの影響もあって,, 1870年プラハの実業家が 当時の技術をもって醸造所を新しく改装。1874年に醸造が始まったKozel。たまたま街を旅行していたフランス人の画家が醸造所のビールを称賛して描いてくれた絵が元になって山羊(Kozel)のエンブレムになっているそうで、チェコではお馴染みの山羊のラベル。醸造所ではマスコットとして 代々Oldaと名付けられる雄ヤギを飼っているそうですよ。 *2002年より ピルスナーウルケル醸造所傘下となっています。
チェコ南部, ベルナルド醸造所より "ボヘミアンラガー"樽! (2018-08-15)
チェコ,南ボヘミア、フンポレツの街にあるベルナルド醸造所より "プレミアムラガー"Bernard Celebration Lager ベルナルド・セレブレーション・ラガー樽を入荷。色合いは黄金色。若草のようなホップの香りと仄かに麦芽の香りがあり、少し優しい口当たり。麦芽の軽やかな甘みと麦の香味が感じられ、軽快なボディで、後口にはしっかりめの苦みが過ります。。16cに設立された街の醸造所が廃業にあたり、1991年に民営化、ベルナルド醸造所が誕生しました。モルト会社も所有しますが、2001年にはデュベル・モルトガット社の傘下となり、今では20を超える国々にビールを輸出しているそうですよ。
Cooper Ale's 夏のハウスエール「Cooper SAISON」が登場! (2018-07-23)
2018年,今年のクーパー夏のハウスビールは、初の醸造となる"セゾンビール"Cooper SAISON / alc 7.0%樽をご用意しました!セゾン酵母由来のフルーティさとスパイシーさを楽しんで頂きたく、ベルジャンスタイルの正統派セゾンを目指しました。飲み始めはややドライに感じるボディですが、少し温度が上がるとオレンジやパインのようなフルーティさと柔らかな甘みが立ち上がり、スパイシーさと微かな酸味が重なって、程好い苦みへ。バランスをとりつつも、ボリューミーな一杯に変化していきます。セゾンビールですが、一杯目よりも 少し時間をかけて楽しんで頂きたいクーパー・セゾン!! 皆様どうぞ お試し下さい! *神奈川県厚木ビールさんに醸造頂きました。
ページトップへ
★ 本日の樽生 "新着情報" をお届け!
★ Chef 's Twitter
本日の樽生
アクセス
★ スタッフのビール日記!jha blog
COOPER ALE'S
(クーパーエールズ)
東京都港区新橋3-16-3
烏森ビル 3F
月〜木 17:00〜01:00
金   17:00〜02:00
土   17:00〜23:30
日・祝日 17:00〜23:00

烏森口から左側に見える 吉野家さんのビル3F。
緑色のラクダの看板が目印です。
* 全席禁煙(喫煙スペース有)